FC2ブログ
 8/12から私は夏休みです。
 富山に帰れない私に看護師さんが暖簾やカーテンの洗濯と冷蔵庫の霜取りを頼んでいった。
カーテンの洗濯は置いといて、冷蔵庫の霜取りは1年間待っていた仕事だ。
思えば前日若いスタッフが「外に置いとけば自然に溶けるでしょう」という意見を
看護師さんが了解しようとしたとき、私はこの仕事が無しになるかとドキドキしていた。
「気温が高すぎて、壊れたら困るからね、私やっとくよ」
まさか、私がやりたがっているとは誰も思うまい。

IMG_2912.jpg
普段は薬品を保存している冷蔵庫にたまった霜=氷。
去年、看護師さんが注射器で水をかけながら溶かしていたのを知っていた。

 ただ注射器で水をかければいいというものでは無い。
限られた武器(水流)をどこにどうあてるか?戦略を練るのが楽しい。
まずは作業の手始めになる部分を作る。
次に側面の内側を外してみる。ここで、水を75度のお湯に変えてみた。
ナイフからロケットランチャーに変わったくらいの効果に衝撃を受けた。
お湯が当たったそばから氷が溶けていく。
しかしビャーとかければよいというものでもない。
ぽたぽたとしみ 込まるような一撃が効果的な時もある。
反則かもしれないが75度のお湯を含んだ注射筒は氷にあてるだけで周りが溶けていく。
これを利用して作用点を広くすることも大事だ。
側面でコツをつかんだ私は「前方空洞化計画」と名づけ、前側のしきりと氷を剝がすことに全集中した。

IMG_2913.jpg
計画が80%進捗している写真です。

ここを最後まで空洞化できれば、後は後面を中から注射筒(いやロケットランチャー)の威力で溶かせば取れるはず。
そうです!予想通り後面が溶けたことで、氷はほとんど塊で取れました!
気持ちいい!けど終ってしまった。。。来年は時間を測ってみようかしら。
そう思っていたら正月休みもこの作業があるらしい。。。
寒いときはやだな。

スポンサーサイト



2020.08.13 / Top↑
早く梅雨明けて欲しいと、ぶつぶつつぶやいていたら
「だんだん静岡の人になってきたね」と看護婦さんに言われました。
静岡の人である看護婦さんに言わせると、
私の故郷富山は年中梅雨みたいな天気だそうだ。

cache_Messagep1271.jpg  
今週の検診は沼津を横断し、戸田と浮島に行きました。
いつもの時期の検診だったら見られなかった浮島のひまわり。
梅雨も明けて、この写真よりもっとひまわりが生き生きしているでしょう。
思えば、今年の中学3年生は就学児検診の時から毎年検診でみていることになる。
それから、懐かしい訪問者も。
幼い頃に、熱があるから学校をお休みしようねと伝えると「うわ~ん(涙)」
体調が悪くてつらいのかと思っていたら、
お母さんが「今日の給食にミルメーク付くから、絶対行きたかったんで泣いているんです」
と教えてくれ、そのかわいい理由に笑ったものだった。
気になって「今でもミルメーク、好きなの?」と聞いてみると
はにかみながら「好きですね(笑)」と女子高生の笑顔で答えてくれた。
仕事を続けていればこその報酬をいただいた週だった。

2020.08.02 / Top↑
発熱、だるさ、嗅覚味覚異常がある方、
発熱はなくても2週間以内にカラオケ、スナックやラウンジを利用された方は
受診の前に連絡をください。(055-927-3387)

2020.08.02 / Top↑
8/12(水)から8/16(日)まで夏休みです。
8/17(月)からは通常どおりの診察時間です。
2020.07.26 / Top↑
静岡県は東西に長く、高速道路で沼津ICに入り西に向かうと隣の愛知県までは2時間はかかります。
元々運転があまり好きでは無いので、こまめにサービスエリアで休むことが多く、
サービスエリアに売っている特産品を見ることで運転の疲れを癒してもらっています。
実家に車で帰省するときは、自分へのお土産として明宝ハムを買うことが多い。
これは東海北陸自動車道のひるがの高原、関で見かけたことがあるし、
北陸道の賤ケ岳、名神の養老でも売っています(多分)。厚く切って焼くだけで美味しいですよ。

さて、今回はめったに寄らない牧之原サービスエリア!
どんな特産があるのやら?で、缶詰コーナーができていました。
いろんな種類のツナ缶詰、焼き鳥缶詰が山のように置いてあり、
”マツコの知らない世界で紹介されました!”と宣伝ポップにも惹かれ、
買って帰ろうとしてふっと横を見ると「北海道フェアー」の文字が。

IMG_2894.jpg 
じゃがりこファンも蹴散らす、最強のじゃがポックル。
その昔北海道旅行をするというと、必ず誰かに頼まれたものだった。。。
旭川空港では”おひとり様3箱まで”だったっけ(遠い目)。。。
そのじゃがポックル様が牧之原サービスエリアに降臨なさっていたとは。。。
で、結局スタッフのお土産として缶詰ではなくこちらを購入した。
「え~、北海道行ったんですか!」と驚く顔が目に浮かぶ(ふっふっふ)。

追伸:富士川サービスエリアでは秋田名産”いぶりがっこ”が売っていました。
   日本、一体どうなっているのでしょうか?



2020.07.26 / Top↑