FC2ブログ
極楽湯でぽわぁ~とした後、やよい軒でチキン南蛮を食べる。
タルタルソースがたっぷりかかったチキン南蛮をハイボールで流し込めば至福の瞬間だ。
私はこれを極楽コースと呼んでいる。
けれど美味しいものを食べることなどは幸せの要因なのだろうか?
またお金は要因としてどうだろう?
今月の初めユニセフは子供の幸福度調査を発表した。
それによると日本の子供の身体的健康(子供の死亡率と肥満が指標)は1位でありながら、
精神的幸福度(生活の満足度と自殺率が指標)は38ヶ国中37位、
総合すると38ヵ国中20位、という結果だった。
この結果からもわかるように先進国で購買力が高いからといって、
幸福度が高いわけでもない。
鬼滅の刃11巻でも禰豆子(ねずこ)は炭治郎に尋ねる。
「謝らないでお兄ちゃん。貧しかったら不幸なの?
きれいな着物が切れなかったらかわいそうなの?」
炭治郎の代わりに、アメリカの心理学者なら
「お金で幸せは買えません。けれどある程度までは収入が上がると幸福度も上がります。
我々の研究では年収8~10万ドルがある程度です。竈(かまど)家はどうでしょうか?」
と答えるだろう。幸せの要因についての研究からの意見だ。
どうやら幸せと興奮は別けて考えたほうが良いらしい。興奮を追いすぎると不幸が始まる。
チキン南蛮がたとえ490円でも、生まれたばかりの赤ちゃんに指をぎゅっと握られた時の
あの頭の中が甘く溶けそうになる感覚にはかなわないものなぁ。
たとえこの赤ちゃんの行動は原始反射であって、握れるものなら何でも握ると知っていてもね。




スポンサーサイト



2020.09.23 / Top↑
とある日、まだ小学校低学年のその子が嬉しそうに診察室に入ってきた。
見ると手にノート持っていたので「それ、なあに?」と聞くと、
待ってました!といった表情で「日記だよ」と渡してくれた。

ちょっと話はそれるが、人はいいことより悪いことを長く覚えている。
特別定額給付金をもらったことはもう忘れつつあるのに、
ポンタカードを忘れたことはローソンに行くたびに悔しくて思いだす!
ってことはないだろうか?私だけ?
だから、心理学の論文は99%が不幸に関するもので(うつや精神疾患)
幸福に関するものは残り1%だった。
むしろ人が幸福や満足になるメカニズムをむしろ解明しよう!
といういわゆる”ポジティブ心理学”が台頭してきた。
そのポジティブ心理学の大家、マーティン・セリグマンが提唱したのが、
「3つの良いこと」である。
毎日寝る前にその日うまくいったことと、なぜうまくいったのかを3つ書く。というものだ。
セリグマンの実験では1週間続けることで、抑うつが減り、幸福感が上がる。らしい。
さて、3つも良いことを書いたことは無いが、実は私も5年前から日記をつけている。
良いものとか嫌なものとかにかかわらず、
感情を文字に変換させる過程で頭の整理が働いているから
物事をより客観的=ありのままにとらえられる。
いろいろ何か感情がまとわりついたままの事象より、
ありのままの方が心を楽にさせる。ことはないだろうか?
「ローソンでポンタカードを忘れてポイント損して悔しかった」
と日記に書くことで、そのことはそれで御終い!ハイ終了!となるのだ。

話は戻り、その子の日記は”いいこと”と”やなこと”が毎日書いてあった。
ある日の”いいこと”には「ゲームをいっぱいやれたこと」で
”やなこと”には「ゲームをいっぱいやって、しかられたこと」と書いてあって
診察室のみんなでしばし笑ってしまった。禅問答だね。深い。
笑いながら日記の一番初めを見ると
”いいこと”に「日記を書くノートを買ってもらったこと」と書いてあった。
まったく子供って。。。
その日の私の”いいこと”は「子供の純粋な心を垣間見れたこと」だ。








2020.09.06 / Top↑
お盆休みの最大のイベントは”サントくじ”だった。
サントムーンで買い物をしたらもらえるくじで、はずれが「セガUFOキャッチャー1回無料券」なのだ。
この夏、看護婦さんは買い物しては望み通りのはずれをゲットし、
お目当ての鬼滅の刃・伊之助のぬいぐるみに挑戦しては失敗していた。
1回2回の挑戦ではらちあかないぃ!ということで、
スタッフが貯めていてくれた分が9枚。
看護婦さんが買い物して貯めて分が6枚。
合計15枚のサントくじを握りしめて、セガUFOキャッチャーの前に私たちは整列した。
彼女がお目当ての台を確保している間に、係の人を呼んでくるのが私の役割だ。

ここで補足しておくと、サントムーンのセガゾーンは渡り廊下に近いところにあり、
キラキラした獲物がクレーンにぶら下がっているのを見ると、
「ちょっと入ってみようか!」という気がふつふつと湧いてくる構造だ。
何気に見ているとかなりの割合で親子連れがセガゾーンに吸い込まれて行く。。。
ということで、サントムーン屈指の密ゾーンです。

IMG_2918.jpg 
私は5回分の炭治郎を担当したが、結局取れなかった。
看護婦さんは10回分伊之助を試みたが結局取れなかった。
うち一回はボールだけが上がってしまうという、
大きく目的を損ねる結果だったことも付け加えておこう。

さて、結局何にも取れなかった報告を看護婦さんが夏休み明けにスタッフにしたところ、
若いスタッフが「私たちがカタキを取ってきやすぜっ!」と鼻息荒く請け負っていた。

『生殺与奪の権を他人に握らせるな!!』 (鬼滅の刃、1巻38ページ)
という言葉が何より好きだといっていた彼女はちゃっかり千円渡しながら
UFOキャッチャー与奪の権を若者に握らせていたのだが、、、

IMG_2922.jpg 
小一時間の昼休憩に、予算内で無事取れた伊之助のぬいぐるみ。
看護婦さんの用途は”メガネ置き”だそうだ。。。


2020.08.23 / Top↑

今年の夏休みは短く、遠出もできないないので、
病院に来る子供たちに夏休みの予定を聞くのは遠慮がちになる。
それでも「映画に行ったんだよぉ~」と、とっておきイベント的に話してくれたので
何の映画か聞いてみると、キラッキラした目で兄妹声を合わせて「今日から俺は!!」と教えてくれた。
私もキラッキラした目で「♪つっぱることが男のぉ~♪の、男の勲章歌えるよ~」とか
「嶋大輔は横浜銀蝿の弟分でデビューしたんだよ」とか
「横浜銀蝿の♪行ってきま~す♪で始まる”つっぱりハイスクールロックンロール(登校編)”も歌えるよ」
と答えようとしたが、上品なお母さんの前だったので何とかとどまった。

ヤンキーである。
ラジカセ(死語)から横浜銀蝿の曲を大音量で流していることは
親に対して”部屋に入ってくるな!”という反抗の意味だった。松田聖子ちゃんではこうはいかない。
横浜銀蝿ならではこそのレジスタンス!
また、この時期に大流行した”なめんなよ”のグッズは猫にヤンキーの格好をさせたものである。
私の中学校の教頭先生が「けしからん!」と本気で授業中に怒っていた。
私も”なめんなよ”の下敷きを使っていました。はい。告白します。

いつの間にか、ヤンキーは文化になってしまった。小学生が愛でるほどに。
けれどyoutubeで見た、繰り返される♪つっぱりハイスクールロックンロール~♪の部分の振り付けが、
相撲のつっぱりになっているのが気になっている。
ヤンキーは文化に昇華したけれど、つっぱりは精神であって、つっぱることではない。
なんて、偉そうに言ってみたが、ちょんまげとリーゼントは似ているか。。。

2020.08.16 / Top↑
 8/12から私は夏休みです。
 富山に帰れない私に看護師さんが暖簾やカーテンの洗濯と冷蔵庫の霜取りを頼んでいった。
カーテンの洗濯は置いといて、冷蔵庫の霜取りは1年間待っていた仕事だ。
思えば前日若いスタッフが「外に置いとけば自然に溶けるでしょう」という意見を
看護師さんが了解しようとしたとき、私はこの仕事が無しになるかとドキドキしていた。
「気温が高すぎて、壊れたら困るからね、私やっとくよ」
まさか、私がやりたがっているとは誰も思うまい。

IMG_2912.jpg
普段は薬品を保存している冷蔵庫にたまった霜=氷。
去年、看護師さんが注射器で水をかけながら溶かしていたのを知っていた。

 ただ注射器で水をかければいいというものでは無い。
限られた武器(水流)をどこにどうあてるか?戦略を練るのが楽しい。
まずは作業の手始めになる部分を作る。
次に側面の内側を外してみる。ここで、水を75度のお湯に変えてみた。
ナイフからロケットランチャーに変わったくらいの効果に衝撃を受けた。
お湯が当たったそばから氷が溶けていく。
しかしビャーとかければよいというものでもない。
ぽたぽたとしみ 込まるような一撃が効果的な時もある。
反則かもしれないが75度のお湯を含んだ注射筒は氷にあてるだけで周りが溶けていく。
これを利用して作用点を広くすることも大事だ。
側面でコツをつかんだ私は「前方空洞化計画」と名づけ、前側のしきりと氷を剝がすことに全集中した。

IMG_2913.jpg
計画が80%進捗している写真です。

ここを最後まで空洞化できれば、後は後面を中から注射筒(いやロケットランチャー)の威力で溶かせば取れるはず。
そうです!予想通り後面が溶けたことで、氷はほとんど塊で取れました!
気持ちいい!けど終ってしまった。。。来年は時間を測ってみようかしら。
そう思っていたら正月休みもこの作業があるらしい。。。
寒いときはやだな。

2020.08.13 / Top↑