FC2ブログ
水曜日の外来は半日と言うこともあってゆったりしているので、

時間が許す限り(どちらかというと患者さんの方が忙しい

お話を聞くように心がけています。

そんななかで今日来院された患者さんのお母さんが

「この子が3ヶ月の時に市立病院で、診ていただいたんですよ」と

”ああ、沼津で働いていてよかったなぁ”と癒されるお言葉をいただきました。

今日だけでなく、”市立病院で診てもらいました”と患者さんから

お話ししてくださる事も多くあり、その言葉を聞くたびに言い様のない喜びが湧いてきます。

市立病院で働くまでは各病院に長くとも2年くらいで移動になっており

7年間という長い時間を一つの病院で過ごしたのは初めてでした。

2年では知ることが出来ない、でも7年ではそうやって診察した赤ちゃんが大きくなり、

成長を垣間見ることが出来る喜びを感じられる。

こういった誰かのちょっとした”足し”になることができた喜びこそが、

普遍的な宝のような感情に思うのでした。





スポンサーサイト
2011.06.29 / Top↑
先週はいわゆる風邪をひいてしまい、ぱっとしない体調でした

患者さんには”病気になってまた一つ健康になっていくと思いましょう”と説明しますが、

自分のこととなると。。。ですね。

そんなこんなで1週間以上もプールに行けなかったため

久しぶりに富士市、大淵にある静岡県富士水泳場に泳ぎに行きました。

ここのプールが特別なのは50mの長水路だからで、ゆっくり長く泳ぎたいときには

25プールに比べてターンが少ない分、適しているのです。その代わり疲れますが。。。

なんでしょう、いつも打ちっぱなしに行っているのに今日はコースにでるゴルファー(?)

みたいに長水路に行くとわくわくします。

病み上がりなので、調子はイマイチでしたが、体を動かすってすばらし~ぃ。です。



2011.06.26 / Top↑
日曜日は貴重な休日です

勤務医時代は土日連休もあったのですが、

開業してからは丸一日休めるのは日曜だけになりました。

”休日だわ”と朝起きてから緊張気味に過ごすのですが、

今日は近くの”門池公園”まで散歩に行きました。

フナ狙いの釣り人や、ジョギングしてる人など賑わっている門池公園ですが、

この時期の花、アジサイが咲いていました。

アジサイは晴天ではなく、今日のような曇りや小雨ぱらぱらとした

空のバックに映えますね。

IMG_0039.jpg 


2011.06.19 / Top↑
IMG_0022[2] 
当院で使っているアンパンマンシールです。
診察が終わった後にお子様たちに差し上げていますので、
ご希望の方は遠慮なく受け付けスタッフに声をかけてくださいね。
他にもキティちゃん、けろけろけろっぴー、キツネの
シールシートもあります。
スタッフも子供たちが診察の恐怖から解放され、このシールで
緊張が和らぐのを見ると癒されます

2011.06.13 / Top↑
 今週読んだ本の紹介です。3巻のうちのから読んでしまったのですが、

巻に戻って読むことにしました。冒頭から

”この世のすべての経営者、経営幹部、起業家はこの本を読むべきである”

と期待させてくれます。この本は数十年にわたり卓越した業績をあげ、

経営者が世代交代してもそれぞれの経営者の手腕が尊敬され、

製品が社会に広く浸透している企業=ビジョナリーカンパニーと、

同業の比較対象企業(決して悪い企業ではなくむしろ優良企業)と 比較して

その相違点をまとめたものです。

たとえばビジョナリーカンパニーとしてソニー、 比較対象企業としてケンウッドというように。

最近の政治のニュースを見たからではないのですが、本の中の

”ビジョナリーカンパニーで優秀な経営者が輩出し、継続性が保たれているのは、

こうした企業が卓越した組織であるからであって、代々の経営者が

優秀だから卓越した企業になったわけではない”という文章が心に残りました。

総理大臣が次々と辞め、どの総理も指導力を発揮できていないのは、

日本の国力がそういう人物しか輩出できない結果なのでしょう。

ならばどうすれば?私は教育こそ一点突破、全面展開してくれると思うのですが。。?

20110331_1748635[1]
2011.06.11 / Top↑
先週のことになりますが、

開業前まで勤めていた市立病院の手術室の方々から”開業祝い”をいただきました。

odaijini 

木工を専門とされている方に特別にお願いして作ってもらったものだそうです。

木のぬくもりが何とも優しく、おつり入れに使ってとの事でしたが、

もったいないの今は受付に飾ってあります。

開業してみて、自分は多くの周りの人から支え生かされているのだなぁと感じます。

ありがとうございました。

2011.06.05 / Top↑
最近といっても半年も前から、週一以上で通っているのが301餃子です。 塩分だの高カロリーだのといった”戯言”を一切拒否し、舌が求めている! というラーメンなのです。ある意味”麻薬”のようですね。 スープが丁寧にとられていて、ご主人の姿勢が伝わってくるような。。。 そう、人が生み出すもの(=仕事)はその人の背景までも表現するのかと、 ラーメン一杯で哲学してしまいました。 でもご主人、ごま味噌は従来の豚ベーススープの方が、 玄米醤油は鶏ベーススープの方がよいと思います。 ごま味噌
2011.06.01 / Top↑