FC2ブログ
 今日は集団指導のために午前中の診療を早く切り上げ静岡市へ出かけました。

帰り道に”こどもの本とおもちゃ百町森”に寄ってきました。

ここは珍しいおもちゃや、本がたくさんあるので、チャイルドルームに置ける

おもちゃを物色しに来たのでした。

店に入ると大人の私でさえ、ドキドキ、わくわくするおもちゃの楽園!

昔、ピンポンパンという番組で”おもちゃにいこう!”と声がかかると、

出演していた子供たちが、真ん中にあるおもちゃの木に入って行きましたが、

(非常にうらやましくなんとか出演できないものか?と考えていました)

そのおもちゃの木の中のよう!?

1時間もいろいろ物色し、木で作られたキリンとゾウのパズルを購入しました。
IMG_0077.jpg   
どうでしょう?明日からチャイルドルームに置きますので、

壊したり、また作ったりして遊んでください!


スポンサーサイト
2011.08.31 / Top↑
昨日は、沼津市は8/29(月曜日)が始業式ということもあって、夏休み最後の土曜日でした。

そのせいか?先週までの土曜日と比べると混雑してお待たせする時間も長かったと思います。

すいませんでした。なんとか時間を忘れてもらうために、いくつか雑誌を置いていますが、

その中でも私のお気に入りが、”ナショナルジオグラフィック”です。

510TVGxqt3L._SL500_AA300_[1]この雑誌を知ったのは、市立病院時代の上司が定期購読されていたからで、

写真の綺麗さに圧倒されました。自分の医院には是非置こう!と考え、

開院時より購読しております。 いろいろ特集がある中で、

今月号は”みなしごゾウ”の話がおもしろかったです。

ゾウはとても頭が良く、記憶力も高いようで密猟者に親を殺された子ゾウは人間でいう

”PTSD”(心的外傷後ストレス障害)の状態になり異常行動(暴れるなど)が出るようです。

詳しくは今週より雑誌棚に入れておきますので時間があればお読みください。

2011.08.28 / Top↑

実家の高岡に帰ると無性に食べたくなるのが”吉宗”のカレーうどんです。

yoshimune.jpg
 
私が中学生の頃に開店して、中学校と近いこともあり時々通っていましたが、

あっという間にカレーうどんの名店になって今では遠方からのお客様も多く

休みの日なんか必ず行列ができる程の繁盛店です。

今回の帰省でも当然寄ったのですが、ここのカレーうどんはだしとカレーが別々ではなく、

カレーの中にうどんが埋まっているスタイルです。もし、出張などで高岡に行かれるときは

是非寄ってみてください。中に入っている鶏肉は少し味が濃いので、つぶしてルーと

一体化させるとなお良いかもしれません。

帰省してすっかり自分の中のうどん中枢が刺激された私は、この前の日曜日に

富士宮まで遠征(?)し、”こがね製麺所”で讃岐うどんを食べました。

IMG_0061.jpg 
讃岐うどんも大好きで、大学時代はその名も"さぬき庵”という富山の店に通っていました。

のどに詰まって死ぬと思う程のこしの強さが好きなのは、この店で鍛えられたからでしょう。

沼津では”とらや”さんが好きです。

ここは市立病院時代になんと患者さんに教えていただいたのですが、

めんのこしもあり、あと値段も安くありがたいお店です。とらやさんの休み明け26日には

早速行こうと思っています。以上、うどん中毒患者の散文でした。。。。



2011.08.24 / Top↑
お盆の休みの間にアルテクスさんにチャイルドルームを作っていただきました。

アルテクスさんは医院を建築してくださり、建てている時から今に至るまで

私の細かい要求や修正に迅速に答えてくださる真面目な会社です。

当医院を訪れてくださる患者さんの中には小さいお子様が多く、

待ち時間になんとか病院の恐怖を感じなくてすむ方法はないか?と考えて作りました。

中で遊ぶおもちゃはこれからも考えていく予定です。

チャイルドルームについて赤ちゃんを育てているお母様から、コンセントカバーを

教えていただきました。赤ちゃんはコンセントの穴が気になっていたずらしてしまうそうです。

こちらの気がつかないところを教えていただいて大変ありがたく、感謝しています。

IMG_0065.jpg 
 
2011.08.21 / Top↑
3日間のお休みをいただきありがとうございました。

お盆に休みをとるのは社会に出て初めてです。沼津市立病院も含めての勤務医時代では

夏休みに入院患者さんが増えるので毎年10月に休みを取っていました。

どのように過ごしたかというと実家に帰り、お墓参りをし、地元の友達や先輩に会うという

ありふれたものでしたが、そういう時間の使い方が普通で、普通っていいなと思ったのでした。

さて私の実家は富山県の高岡市というところです。

今も市街地から隣の市まで路面電車(万葉線)が走っています。

私も雪で自転車通学が出来なくなる冬場はこの路面電車で中学、高校に通っていました。

今は”アイトラム”と呼ぶようです。土日の車内では"立川志の輔”(ためしてガッテンの司会者)が

富山弁でアナウンスしてくれますよ。

アイトラム 

2011.08.18 / Top↑
7月に比べてしばらく涼しかったのが、また暑い夏に戻ってきましたね。

どこまで涼しくなるか?わかりませんが、見て涼んでもらおうと

私の故郷の写真を載せておきます。
雪縮小

もちろんこれは今年のお正月にとったもので、今の時期は沼津と一緒で暑いのですが

冬は沼津とは対照的で曇りや雪の日が多い日本海側特有の天気が続きます。

さて8/13の土曜の診療を終えてから病院は8/17までお休みをとらせていただきます。

私も実家に戻り、故郷を満喫してきたいと思っています。


 
2011.08.10 / Top↑
今日は夕立がありました。

私は診察室にいるので、気がつくことが出来ませんでしたが

患者さんに教えていただきました。

夕立の状況を見に外に出ると、外に傘立てが出ていました。

従業員が状況に応じて、来院される患者さんに必要なものを

考えてくれたことがとてもうれしかったです。

結局、夕立なのですぐ止み、傘立ては必要なかったのですが。。。

 さて昨日の半日休みに、太陽光をカットするために窓ガラスにシールドを張りました。

すこしでも冷房効率が上がればと思います。また、8月の休日(14日~17日)あけには、

小さいお子様用の遊び場も出来ている予定です。

楽しみにしていてください。
2011.08.03 / Top↑