FC2ブログ
待合には、時間を忘れていただくために本だけではなく万華鏡を置いています。

万華鏡がお好きな方もたくさんおられ、いろいろ質問を受けるので、ブログに書きたいと思います。

この万華鏡は手作りで、看護婦の小林さんのお父さんからいただいたものです。

医院の中が少しでも和むようにとの願いを込めていただきました。

3、4年くらい前から独学で試行錯誤を繰り返し、万華鏡を作っておられます。

とはいっても、それで生計を立てようと言うのでは無く、純粋に趣味の世界なのですが。

しかし作品は年々レベルも上がり、焼津市の市民文化祭で市民賞を獲得されています。

最近では外枠に漆を塗ってみたり、陶器とのコラボレーションを試みたり日々探求されています。

興味のある方は看護師の小林さんまで声をかけてみてくださいね。

IMG_0098.jpgIMG_0104.jpg  


スポンサーサイト



2011.09.29 / Top↑

チャイルドルームの壁に、”アンパンマンワールド”ができました。

これは、若い職員たちがあまりに壁が殺風景なので、子供たちのために作ってくれたものです。

とてもできが良くて、著作権の問題が出ないか心配です。ナンテ。

IMG_0078.jpg 

9月の前半は少し風邪気味だったり、看護婦さんが一人辞められてその後の採用のことなど

落ち着かない日が続いていましたが、新しい従業員の方も決まって、これからの季節を

一丸となって乗り切れそうです。


2011.09.25 / Top↑
9月になり台風が過ぎ、目にも見えるように秋になってきました。夕暮れも早くなってきましたしね。

もう一つ、私に秋を感じさせてくれるものに故郷の富山から届く"梨”があります。

富山県にある呉羽山は梨の栽培が盛んで、この近くに大学があったこともあって、

梨園を見ながら通学していました。幸水という水分を多く含んだ梨が出回るのが

8月の終わりからで、毎年友達が送ってくれます。

収穫量が少ないのか、なかなか静岡でお目にかかることは少ないのですが、

夏の終わり、秋の初めに富山に行かれることがあったら、呉羽梨を試してみてください。

IMG_0069.jpg 



2011.09.05 / Top↑