FC2ブログ
22日の土曜日の朝はさして気にならなかったのどの痛みが、日曜日にはひどくなり

連休は"寝クリスマス”でした。

患者さんには「時々治る病気(風邪)になることは、健康を感じることができて良いことですよ」

なんて説明していますが、身をもって体験した次第です。

この”寝クリスマス”は私にまず読書する時間を与えてくれました。

「世界でひとつだけの幸せ」

これは心理学の本で、楽観的で前向きなポジティブな考えが、いかに健康で満足する生活に導くか

という内容です。楽観的な考えは、長生きと成功をもたらしてくれる(確率が高いらしい)。

そんな本を読んだからか、この風邪も”平日でなくて良かった。患者さんにうつさなくて済む!”

なんて考えられました。世の中で起こることはすべて平等で、それをどうとらえるかは自分次第。

ということは私のテーマでもありますので。

もう一つ、寝るしかない生活のおかげで、普段見たこともないTVを見ることができました。

このブログを書いているときにも放送されていたのですが、外国人が日本の歌をうたう番組です。

なんでしょう、まず外国人の選ぶ歌が秀逸です。

「そうそう、この曲良いよね」という曲を(古い曲もある)

外国人が歌い日本人が採点する。ただそれだけなのですが、

外国人の感性で日本語の歌詞の世界を表現してくれ

(「”吐息を白いバラに変えるて”なんて英語にはない!」とか)

なんか、世界中から日本が誉められている気分になりました。

人も国もきっと♪ほ~められて伸びるタイプ♪ですよねぇ。


。。。と、オチが決まった(?)ところで、今年のブログはこれが最後となります。

今年一年、駄文につきあってくださり、ありがとうございました。

皆さんにとって良い年末(あっ!クリスマス)でありますように。

スポンサーサイト
2012.12.24 / Top↑
院長室の掃除をしていたら、昔読んだ経営の本が出てきたので、今週の出来事を思い出しました。

ある製薬会社の方と話をする機会があり、

「この薬はこの分野では世界でオンリーワンの薬なんですよ」と説明を受けました。

すごくグッとくるセールストークかもしれませんが、

ライバル社に比べ、爆発的に処方されているわけでもないのが現状です。

ではなぜ売れないの?

イチローの言葉に「ナンバーワンになりたい。競争の世界では”オンリーワンがいい”なんて甘い」

というものがあります。この会社が「オンリーワンの薬」として現状に満足してしまい、

その先の向こうに考えを巡らさないとしたら。。。未来はないのでしょう。

私にも言えることですが。

考えることばかりでは身体がなまるので、クリニックの庭の”落ち葉拾い”をやっていました。

クリニックの庭木は”四季が感じられるように”と庭師の方に注文したとおり

しっかり、秋から冬に葉を落としてくれます。

mirei[1] 
よし!ならば絵画的にやってみるか!とこんな風に落ち葉を拾ってみましたが、

こんな体勢では3分で腰痛ですよ。絵もよく見れば、腰に手を当てていますね。

それと庭の白い石が駐車場に撒かれている時があるのですが、石をどうしているか知っていますか?

私がつまんで戻しているんですよ(笑) だから、よい子はばらまかないでね。

2012.12.16 / Top↑
門池は山里ではないけれど、今日の夕方は人目も草も枯れていました。

それは日曜日だからではなく、この寒さのせいだったのではないでしょうか?

banira.jpg 

風の強いこんな快晴の空の北側、故郷の富山では今晩70cmも積もるようです。

明日の月曜は家族中が早起きしなければなりません。
 
富山の友達からは「雪、送ろうか?」と冗談半分に言ってきてくれるけど。。。

もし雪山がクリニックの駐車場にあったら、子どもさん達は大喜びでしょうね?

雪の搬入は難しいのですが、他に楽しんでもらえるようにと、

スタッフが子ども部屋に魔法をかけてくれました。

nangoku.jpg 

この秋から飾ってあった、ちょっとこの時期浮いている南国の香り漂うモビールを見ながら、

「なんとかこれをクリスマスっぽくできないかね?」という私の無理難題を

こんな風に楽しく解決してくれたのです。ライオンもシマウマも、ゾウですらメリークリスマス。

忙しいのに、知恵をしぼってくれたみんなに感謝です。


2012.12.09 / Top↑
前回のブログの書き出しは刺激が強かったみたいで、

関係各方面から”驚いた”のお声をいただきました。。。恐縮です。

ちょっといたずら心が働いてしまった(>_<)。

さて、もう12月になりました。

病院としては2回目のクリスマスシーズンを迎えて、院内の飾り付けを行ないました。

chiristmas.jpg 
写真はスタッフが仕事の合間に、時間がない中で飾ってくれたジェルジェムです。

今日の休日などは、ゆっくり見る時間が私にあるので、ちょこっと修正したりして。

(私も参加した気分)

待合のセンターポジションにはクリスマスツリーも飾りました。もちろん音楽もX'masバージョンへ。

雰囲気が変わった院内で、少しでも待ち時間を短く感じてもらえばと思います。

さて私の休日、最後の仕上げは”極楽湯”。

檜の湯で身体を伸ばしていると、まさに”極楽、極楽”ですね。

疲れをお湯に溶かしていると、仕事での悩みはこんな時に解けてくれます。

院長の休日(極楽編)でした~
2012.12.02 / Top↑