FC2ブログ
昨日の土曜日は、病院の新年会を白銀町にあるイタリア料理のHachiで行ないました。

インフルエンザなどが流行している時期に、

スタッフが健康で美味しい食事を一緒にいただける”幸せ”を感じていました。

”幸せは目的ではなく、善き行いからこぼれてくるちょっとした報酬”とは

何かの本に書いてあった言葉です。

昨日は報酬をいただいた日になるのでしょう。

hachi2.jpg 報酬はとっても現実的なデザートも(笑)

アメリカで、生産性や働いている人の満足度、健康度などといういろいろな尺度で

労働者と管理者を見た場合、健康な管理者は労働者を健康にし、

会社の経営も健康にするというデーターがあるそうです。

え~と驚いてから、だんだん当たり前のように感じてきました。

だって(精神的に)健康な人が集まれば、どう転んだって健康な会社になりますよね。

そんな会社(病院ですが)になりたいな。と、

みんなでデザートを食べている時に、コレステロールが高い私は誓いました。とさ。

スポンサーサイト



2013.01.27 / Top↑
人生の3分の1を占めるもの=睡眠と鼻づまりの関係についての話を聞いてきました。

よい睡眠とは美容(アンチエイジング)や成長に関わる”深い睡眠”と

記憶の整理や休息に関わる”浅い睡眠”を繰り返すものです。

先のブログでも書いた、”意志力”を持続させるためには健康な脳でいることは重要で、

よい睡眠が取れないと、イライラしたり集中力が無くなるものなんですね。

最近ではアレルギー性鼻炎(これからの季節だと花粉症)を

睡眠、日常生活、仕事や学校生活、煩わしい症状に焦点をあてて評価していこう。

という動きだそうです。

花粉症だけでなく、子どもに多いアデノイドが大きい状態も鼻づまりを起こします。

いびきや日中の眠気ばかりに注目していましたが、

生活の質についてもお家でどうか、教えてもらわなければなりませんね。

この1月から私の生活の質(?)を上げてくれているのは”おしん”の再放送”です。

日曜日に6話一気に放送されるのですが、連ドラの気分も味わうため、

毎日15分ずつ見ています。

ちなみに、一番若いスタッフに「おしんって知っている?」と聞いたら。

「いや~知りません。時代劇ですか?」と。そう、19歳にとっては時代劇かもね。


2013.01.20 / Top↑
当院の万華鏡の中に、アンパンマンが入っているものがあることをご存じでしょうか?

子ども達にもとても人気がある万華鏡の中に、これまた人気のアンパンマンを入れたら!?

という、私の発案(わがまま)で、コラボ作品を依頼しています。

ただシールを入れた現在のものだと、暗くてあまりキャラクターが映えないので、

万華鏡の中に入れられる、小さくて、丈夫なキャラクターグッズがないか?と

東京のアンパンマンショップに探しに行ってきました。

それで、見つけました!小さくて、丈夫、そう!これは”ボタン”です。

botan.jpg 

本来の使用目的とは違いますが、早速、万華鏡の制作者さんにお願いして作ってもらう予定です。

さて、今日は太平洋側に雪が降るということで、午前中に東京から帰ってきました。

ホテルを出るときに、祝いの会のために集まっている振り袖姿の新成人達とすれ違いました。

天気は悪かったけど、未来は自分が射る矢の方向へ。矢は上でも下でも自分の構える角度次第。

と、二十歳を何回か過ぎると思えましたね。私は。
2013.01.14 / Top↑
お正月にたてた誓いが、すでに三日坊主になってしまった方も多いのではないでしょうか?

私もいくつか目標を立て、その保険(?)といっては何ですが、

”なんで決めたことを挫折してしまうのか?”ということについて心理学、脳科学から考察した

「スタンフォードの自分を変える教室」を読んでみました。

「ようは本人の心構えでしょ」「あんたは意志力がない」「性格じゃない?」

と、一刀両断されてしまっている"意志力”が、健康や、収入や、果ては寿命に関わっているとしたら、

”意志力”についてもう少し真剣に考えるのではないでしょうか?

では"意志力”は特別な人だけに備わっている美徳なのでしょうか?

本書では”意志力”は”やる力””やらない力””望む力”を駆使して

本能と身体に起きている現象を対応させる、誰もが持っている能力と定義づけています。

まずどんなときに意志力は発揮されないのか?

意志力は筋肉のようなもので、使いすぎたり、ストレスで脳と身体が自己コントロールに

適さない状態に陥っているとき、おもしろいのは"良い”と思われることをして

脳がいい気になっているときに弱まる(無くなる)ものらしい。

本能が幅をきかすと、理性の"やらない力”がそがれてしまうんですね。

確かにダイエットなんかだと「こんなに我慢したんだから、少しくらい良いよねぇ~」

となりやすいか。。。

次に意志力を継続するには?

それは失敗しても自暴自棄にならず、自分を批判せず、励まし慰めてありのままの自分をを見つめること。

これにより"やる力”が育つということだ。

そして将来について考える事、未来の自分をを想像し今我慢することは重要で、

1960年代に4歳児にマシュマロを今1個もらうか、15分待って2個もらうか選ばせるという実験を行なったところ、

マシュマロををどれくらい待てたかということが、10数年後の学業成績や、社会的成功を物語っていたという

事実もあるようです。将来をついて考える=”望む力”ですもんね。

さて340pにもなる本書を読み終えた今日は、臨時休診として人間ドックに行ってきた私。

ドックがあるからと、ここ数日味気ない食事をした反動で、イタリアンに乾杯!

としてしまうのは、、、意志力がないんでしょうかね。

stanford.jpg





2013.01.09 / Top↑
今日は正月3日。お休みも終り、明日への準備の方が多いのではないでしょうか。

故郷に帰ることや、まとまったお休みは、ほっこり心を癒してくれませんか?

凝った身体がマッサージで溶けていくように。。。

私も富山に帰省し、ゆっくり休んできました。

こちらの晴天とは違い雪が降っていましたので、昔を思い出して、雪だるまを作ってみました。

いざ作ってみると、真っ白にするのが大変だったり、

目、口、手のパーツを固定するのに工夫を要したり。

格闘した割には、雪だるまは胴体もごつごつで顔も丸くなく、

絵に描いてある様な、理想の雪だるまにはまだまだ距離がありますね。

私の仕事も人生もまだ、この雪だるまのように不完全な球体に感じ、

もっと丸っこい形に、つまり、なり得る最高の自分になるように、元旦に願いを込めました。

yukidaruma.jpg 
本年も、スタッフ共々よろしくお願いします。
2013.01.03 / Top↑