FC2ブログ
休み明けの今週、1年ぶりで訪れてくださった患者さんから

「庭が去年よりちゃんとなっている」とお褒めの言葉をいただきました。

あまりに水をやっていない庭を見て、(庭を)不憫に思って

診察前に水を撒いてくださった患者さんです。

入り口向かって右にあるオリズルランは、今年の冬に瀕死だったのを

一旦自宅で培養し、暖かくなってから戻したものです。

自宅での変化を見ていると、瀕死では無く仮死?いや寝てただけ?と

思わせるほどの成長ぶりでした。今では爆発しているような勇姿です。

ねむの木  
写真は自宅で花を咲かせている合歓の木(ねむのき)です。

芭蕉が奥の細道のなかで、花を西施=楊貴妃なみの美女にたとえて読んでいます。

最近のBS放送で知りました。

この合歓の木は伊豆小品盆栽会の会長さんにいただいたものです。

花が咲く直前の鉢をくださったのは、私が盆栽を楽しく続けられるようにとのお心遣いで

それを感じながら眺めると、何倍も美しいものですね。


スポンサーサイト



2013.08.25 / Top↑
夏休みをいただきありがとうございました。

パソコンのない実家に帰っていたので、この前の記事は見にくかったと思いますが、

実家でゆっくりできて、また働きたいと思うようになりました。

休みも終りがあるからくつろげる。

これがずっと休んでよいとなると、不安なんだろうな。と、言いきかせる日曜の午後です。。

さて、今日は自宅でくつろぐついでに盆栽にフィギアを合せる(マン盆栽)に挑戦してみました。

golf2.jpg 
深いラフからのリカバリーショットを表現してみました。もう一つ

golf1.jpg 
バンカーからの寄せを意識してみました。何をやっているんでしょう。でも楽しい。

逃避行動でしょうか。。。



2013.08.18 / Top↑
富山に飛行機で帰るためには、羽田空港の中を結構と歩かなければならない。
何故なら、搭乗口がいつも羽田の一番奥の方だから。
そこでは「羽田発889便は間も無く
皆様を機内へと案内いたします」というアナウンスが流れると、
せっかちな県民性を反映してか、みんなわらわらと椅子から立ち上がり始める。
「沖縄便ならどうなんだろう?」なんて考えていると、早々と離陸し40分もすればもう富山湾の上。
海の上で飛行機は山向きの南に旋回し、神通川を登るように進みながら高度を下げて行く。
今回のような夜の便だと、車のヘッドライトがそこに幹線道路(8号線)や
神通川に架かる橋(有沢橋など)があることを教えてくれる。
高速道路の上を過ぎれば、もう着陸。
ロードは無いけれど、それが今年の夏のカントリーロード。
2013.08.14 / Top↑
今週は「来週ゆっくり休んでください」と声を掛けられたり、
 
遠くのご実家に帰省されるご家族には、「気をつけてね~」と声を掛けたり、

そんなお盆の時期になってきました。

来週は当院も夏休みで、ブログもおやすみさせていただきます。

ところで、最近クリニックの中が殺風景ではないでしょうか?

観葉植物たちは夏が大好き!冷房苦手。。。なので屋外に出しっぱなしです。

tree.jpg 
夏前に植え替えしたり、取り木したりしてこねくり回したグリーンスタッフ達。

一足先に、夏休みのようです。

2013.08.08 / Top↑
昨日は夕方少しぱらついで、どうなるかと心配しましたが、門池のお祭りは無事に終了しました。

私の育った町と比べると、出店あり花火ありで、大規模な地域の夏祭りです。

子ども達もいつもより遅くまで遊ぶ許可を得て、夏休みらしい夜だったのではないでしょうか。

その門池に新しい公園が作られました。時々(しょっちゅう?)門池を散歩するので

新しい公園を作っているときから知っていたのですが、象徴となる遊具が竜で

去年は「辰年だからな~」と勝手に納得していました。

去年の暮れになり、まだ開園する雰囲気がない公園を眺めながら

早く開園しないとへび年になってしまうよ~、お役所仕事って批判されないのかな?。。。と、

とても勝手に心配していましたが、スタッフから「門池の竜伝説」を教えてもらい

公園の遊具がたこでも、ヘビでもなく、竜である理由を知った次第です。

kado.jpg 
写真は今日(8/4)の門池です。

竜伝説は、竜が不注意で天から門池に落としてしまった玉を、

神様が千年目に光らせたことで探し出すことができ、竜夫妻は円満に。。。というものなのですが、

まだ玉が門池で光っているよう?そんな気になった風景でした。

2013.08.04 / Top↑