FC2ブログ
12月は他のどの月とも違い、大掃除やら新年の準備やらなんやらで

忙しく過ごすことが多いのではないのでしょうか?街もいつもより渋滞していますしね。

「やらなければならないリスト」もなんとかこなし、この連休を利用して東京に出かけて来ました。

クリスマス前の街は家族連れやカップルで溢れており、

仮面ライダーガイムのベルトをして歩いている男の子ともすれ違いました。

この時期だけですよね?

flower.jpg 

今年一年もスタッフや業者さん、近隣の病院の先生方、患者さんらに助けられて、なんとか無事に終えられそうです。

来週は帰省のため、年内のブログはこれで最後になるので、この大きな花束を感謝を込めて皆さまに。

本年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
2013.12.23 / Top↑

今週の水曜日、半日休みを利用しスタッフと年末の掃除をしていました。

ありふれた言い方ですが、和気あいあいと掃除ができて楽しいイベントになってくれました。

スタッフの一人はお家に帰ってでもお掃除にモードに入ってしまったらしく、

ぴかぴかにお家をしたそうです。

さて、この時期の恒例のテレビの”THE MANZAI”を見ていたら、

矢沢永吉のこの本を思い出しました。
nariagari.jpg 

もしかしたらイメージの良くない言葉かもしれませんが、

歌手として成功する、漫才師として頂点に立つ。という目的に若者特有の熱さをもって進む。

そんなところが共通しているように感じました。

貧しかろうが、便利な世の中であろうが、望む自分になりたいと強烈に思えるのは

若者の特権なようで。

漫才が終ればもう今年の診療も11日。来年の干支ではないですが、

”無事、これ名馬”というように、とくに問題のない日々で今年を終りたいなと思いました。

2013.12.15 / Top↑

月末月初の仕事が終ったので、今週空き時間を見つけてみんなでクリスマスのデコレーションを。

IMG_0548_convert_20131208162645.jpg 

メインのガラスは春に”伊達直人”さんから頂いたのと、昨年まであったジェルジェムを合体させて。

animal.jpg  
南国生まれの動物たちも、帽子をかぶれば雪だるまと一緒にメリークリスマス!

クリスマスの装飾ではないですが、スタッフが耳の処置の時の不安を少しでも和らげるようにと、

処置の時の案内(?)をイラストにしてくれました。色画用紙を貼ったり大作です。

mimian.jpg   

今日の題は年末年始の診療日をそろそろ作らなきゃな~と思っていた先月の下旬、

スタッフにその事について相談すると、笑顔で帰ってきた言葉です。

みんなありがとう。文章にすると月並みな表現になるのですが、感謝しています。 





2013.12.08 / Top↑
まるで嵐のような先週でしたが、今週は落ち着いていた日もあり

私も医療センターに手術応援に行ったり、講演会で話したりとバラエティに富んだ1週間でした。

この休みはたまりにたまっていたやりたいこととして、まず"チューリップの球根を植える”ことに。

昨年の敗因(?)は30Lの土を4袋も移動させたこと。

そこで今年は”土ブロック”なるものを購入しました。買うときは軽くて持ち運びが楽で、

終ったら燃えるゴミに出せるし、”ふっふ、去年の失敗は克服したぜ”と思っていましたが、

水を混ぜて30Lになるとやはりそれなりの重さで、その後肥料を混ぜねばならず、

30Lの土をこねるのは、重労働でした。球根は90個で、作った土はしめて90L。
tulip.jpg 
富山では県の花がチューりップで球根栽培が盛んです。

初春に北陸自動車道で糸魚川に向かうと、箱の写真のような景色が見えてくるんですよ。

再現は難しいですが、桜の後に満開になる春が楽しみです。

もう一つやりたかったこと、病院にあるぬいぐるみにお風呂に入ってもらいました。

今日は晴れだったので、みんな気持ちよさそうです。

anpan2.jpg 
本当はちゃんと乾燥機で乾かしていますので、ご安心を。

そして明日から少しづつ、クリスマスの準備をスタッフとしていきます。

診療の待ち時間が少しでも忘れられたら、本望です。

2013.12.01 / Top↑