FC2ブログ
今週は木曜日(19日)に代休を取ったので、臨時休診でした。

水曜日は半日でしたので、のこのこヨガ教室に出かけてきました。

その反動もあって日曜日はほとんど家の中。バルコニーを掃除したのが一番外に出た時間です。

そんな私に三島の産直に出かけた友人が、新鮮な野菜を買ってきてくれました。

最近の産直事情では三島が熱いとのこと。

そういえば!三島から通院されている方が今度の29日に、

三島大社から広小路駅までミッキーマウスのパレードが開催されることを教えてくれました。

観光地としても熱い三島市です。

さて、三島の産直ではポイントカードが発行されポイントはブルーチップが貯まるそうです。

ブルーチップ。懐かしい。当時は台紙に貼り付けていましたけどね。

貯めて引き換えた旅行用バックで修学旅行にも行きました。

当時は同級生がプーマだのなんだのブランド物の旅行バックが多かったので、

ブルーチップの交換品では15歳なりに複雑な気持ちでしたけど、同じバックの子もいたりして。

今の交換品はルンバやなんやら、旅行バックなんてありません。アウトドア製品も豊富です。

IMG_1047.jpg 

一日中家にこもる不健康な私にも、バルコニーからの夕焼けは相変わらず美しい。


スポンサーサイト
2016.05.22 / Top↑
私が今のマンションに来て、その後に越してきたのがつがいのツバメ。

去年は5~6匹くらいのひな鳥を育て上げ、(たぶん)無事巣立って行った。

ツバメを見ようと巣のある階でエレベータを降りると、音に反応したヒナたちが親がえさを持ってきたと

一斉に黄色い口を開けていたっけ。ごめんよ、お母さんじゃなくて。

あれから1年。今年は難渋していた感はあったが、去年と同じ巣にまた産卵したようだった。

風の強さに去年の巣は耐えられなかったのか、巣は2匹のヒナごと落ちてしまっていた。

IMG_1037.jpg

マンションのツバメ好き住人さんが、つっかえ棒を使って巣を再建してくれたようだ。

今朝見に行くと、多分親鳥なんだろう。気になるのか巣の辺りを飛んだり、階段の手すりに停まり遠くを見ていたり。。。

ヒナは生きているだろうか?去年の巣を利用したところに問題があったのか?

毎年巣を作るマメなつがいと、前の巣を利用するちょっと手抜き(?)なつがいとでは

子孫を残せる確率は変わるのだろう。(必ずしも去年のつがいが同じ巣を利用するとは限らないらしい)

マメなつがいの毎年マメに巣を作ってする子育てと、手抜き(?)なつがいが去年の巣を利用する

数年に一度巣が落ちるリスクの中でする子育てを何世代か繰り返すとマメつがいの子ばっかりになるのだろうな。

これがダーウィンのいう自然淘汰か(間違っていたらごめんなさい)。

最近の東大の研究では、人間でも中学時代の「勤勉さ」「まじめさ」「忍耐強さ」を測り

4段階に分け、その高いグループと低いグループを比べると年収に差が出るということだ。

(平均で「勤勉さ」=63万、「まじめさ」=73万「忍耐強さ」=75万)

なんでも地道が良いのだね。


2016.05.15 / Top↑
2009年は第2回WBCでサムライ日本がイチローのヒットで優勝を決めた年です。

その頃に沼津市立病院で一緒に働いていた後輩が明日から開業するので、

内覧会に出かけてきました。2009年の表現はいろいろありますが、

当時、外来でのTVで優勝が決まったシーンを見ながら彼の涙ぐんでいる姿が印象的だったので。

自分が内覧会をした頃「落ち着くまで、何年かかるでしょうか?」

と先輩に伺ったところ「10年!」と言われました。

果てしない年月を感じたものですが、彼に尋ねられたなら私は何年と答えたかしら。

6年目の私は落ち着いてはいないものの、いつも今が一番!と思うようにしています。

さて、先週はGWを迎える前。ということもあって予約がとても多く、

予約を停止したり、受付停止の看板を立てさせていただきました。

このことに関しては一方で心苦しく、一方で従業員や私の体力を考えなければならず、

相反する気持ちを感じています。緊急の方は受付ていますので、スタッフに声をかけてください。


2016.05.01 / Top↑