FC2ブログ
9/1(金)は院長都合により休診です。
スポンサーサイト
2017.08.27 / Top↑
今年の夏休みは数年前から行きたかった高山のパン屋さん”トランブルー”に行ってきました。

シェフの親戚の方が当院の患者さんなのと、うちの看護婦さんが大のパン好き!なので。

前日に5時間かけて高山入り、一番近いホテルに宿泊し、

朝の5時起きで6時からの整理券を取りにまず店へ。前に2人待っていました。

私たちは3番目。そこで知ったのですが、整理券は1グループ1枚なので、

家族、グループで行かれるときはじゃんけんで負けた一人に並んでもらえばいいと思います。

IMG_1765.jpg 

お店の本当のオープンは9時半。5分ほど前に行くと、30人くらいの列ができていました。

お店の中は小さく10人も入ればいっぱいなので、一組出ると一組入るシステムで、

整理券3番目の私たちは最初の組に入れました。

早起きは三文の徳、英語では early bird catches the worm!

虫ならぬ美味しいパンをキャッチできました。




2017.08.27 / Top↑
お盆が近づくと、里帰りする患者さんに近くの病院にかかるときのために紹介状を書くことが増える。

返書は多くは開業の病院から来るが、今年は総合病院から返事が来ていた。

その手紙には患者さんが受診されたこと、現状と自分がどう思ったかや今後についてが書かれてあった。

私も勤務医だったことがあるので想像できるのだが、夏休みは手術件数が多くお盆となるとなおさらだ。

忙しい時間の中で、しっかり自分ならばと診察をされたのだろう。

そうではないと書けないと思える丁寧な内容だった。

自分以外は何かしらの先生。私が返書を書く時には、このことを思い出そう。

小学生の頃、オセロゲームに夢中になった。親とやって数回コテンパンに負けると、

ゲームの序盤ではいい気になって取りすぎないことが中盤に向けて有利であり、

最終的には隅っこに自分の色をいかに早く置くかで、

すべての手は隅っこをとることを逆算して考えるという戦術が勝てるコツと分かった。

隅っこは自分の色で相手がどう置こうと、もう変わらない絶対的有利なものだ。

働くことはこの隅っこを探し、自分の色でうめることかもしれない。

良かれと思ったことが裏目に出たり、自信が無いからこそ丁寧にやりそれを続けたことで

一つの仕事に昇華したり。白から黒へ、黒から白へ。

50歳に近くなったことで、”オセロの隅”もわかりかけてきた。

休みでリフレッシュしてまたそれを探しに行きたい。

最後に、オセロの戦術を理解した私は強く、高校生のいとこにも負けなかった。

何回か勝つと、もういとこはオセロで遊んでくれなくなった。

勝ち続けないことも長く遊ぶコツだったのだと、このブログを書いて思いだした。

オセロは何気に示唆的なゲームだ。



2017.08.20 / Top↑
8/11から8/17まで夏休みです。
8/18から通常の診療です。
2017.08.06 / Top↑
このブログでも度々ネタにしているプールですが、当然のことながら夏休み中は別世界。

私のホーム=わくわくプール(清水町ですが。。。)でも駆け引きがある。

最初に説明すると、わくわくプールでは歩くエリアと自由エリアに挟まれてスイマー用のコースがある。

スイマー用のコースは3コース。私がプールサイドで最初に考えることは

ストレッチしながらこの3コースのどこを選ぶかだ。ここで運命が変わる。

夏休みは自由エリアにキッズが多く、ここにでの学童キッズは自由エリアにいると思いきや、

いきなりスイマーコースに入ってきてダッシュして泳ぐ傾向がある。

気まぐれなので、いつ入ってくるかわからないドキドキが50近いおばさんには毒だ。

スイマー用コースの中でもここはビート版が使える唯一のコースなので、

このコースを選ばないととキック練習ができないのだが、

学童キッズの奇襲攻撃には変えられない。

歩くエリアでは基本、泳ぎに自信のない方が多い。しかし、歩いて温まり

「往年の泳ぎを!」と思うのか頻繁にスイマー用コースに入って来られる。

年の功で奇襲ではなく、他のスイマーを観察して絶妙なタイミングで大縄跳びのように入ってくる。

しかし、いかんせん遅い(人が多い)。。。

いいタイミングで大縄跳びに入ったが、ジャンプできなくて引っかかるみたいなものでしょうか。

では真ん中のスイマー用コースを選べばいい、と思うでしょう!?

しかし水泳の決勝では予選1位が4コース=真ん中になるように、

真ん中のスイマー用コースには早い人が泳いでいることが多い。

自分がそのコースの足を引っ張ってはならぬと思うので躊躇する。。。

そんなこんなで泳ぐ時にも悩みは尽きないけれど、室内プールとしては水温が低めで、

柿田川の水でこの時期以外は透明度も高いこのプールが大好きです。

ちなみに8月末までは土日は朝8時からの早朝からやってますよ。


2017.08.06 / Top↑