FC2ブログ
作る作ると言ってて数年、作っていなかったハンバーグを昨日の土曜日は作る羽目になってしまいました。

その間ハンバーグの流行が肉汁ジュワから肉汁が肉に溶け込んでいるのになっているようで、

レシピを調べて”手でこねない”、”冷えたフライパンから弱火で”でやってみました。

玉ねぎをみじん切りにする工程から始めるにあたり、”なんか音楽流そう”ってことで、

Youtubeから先日亡くなった西城秀樹の曲を流し、知っている曲は歌いながらのクッキング。

私のカラオケナンバーでもある「傷だらけのローラ」。

市立病院で働いていたときの2次会で(気分がのると!?)歌っていた。

あの頃の若い看護師さんたちは本物のローラを知らず、私でローラを知った子もいるだろう。

そしてこの曲は富山の大学時代先輩に歌唱指導してもらった思い出深い曲でもある。

静岡に出る前に「芸は身を助ける。新しい環境に慣れるためにも、盛り上げる必要が出たら、

この俺のローラを歌ってくれ」と。

もう一つ、”毛深い”ことを”ギャランドゥ”とする表現も秀樹の功績かもしれない。

「あの人ギャランドゥ」だけで我々世代は「あの人の水着姿はとても毛深い」と即座に理解する。

追悼する人が増えてしまう私の年齢である。

例年のホイットニーの追悼は1か月遅れ3月7日の土曜に家で音楽をかけるだけになってしまったが、

偶然チャンネルを合わせると、WOWOWで映画「ボディガード」が放映されていた。

これは今年は室内と決めた私にホイットニーが

「私、女優もやっていたのよ」とあの世から語りかけてくれたのだろう。

ハンバーグもできて、食べていると秀樹の歌声がブログの題名の曲に。

「そういえば、さっきのニュースでこの曲が出棺の時の音楽だったよ」と友達に言うと

サビの部分が流れてきた。

♪青空よ心を伝えてよ 悲しみはあまりにも大きい

青空よ 遠い人に伝えて さよならと♪

ハンバーグ食べながら目が潤む。ローラ歌い継いでいきます。


スポンサーサイト
2018.05.27 / Top↑
何かを知ろうと思うとネットを利用することは多いが

その反対に知ろうとしていないのに耳に入ってくるのがラジオです。

携帯を忘れてしまったので、仕方なくカーラジオにしたら

長泉町文化センターで工藤静香がコンサートを行うことが流れてきました。

「私とピアノ・・・そしてあなた」というアコースティックライブらしい。

そんなライブであのドスの効いた姐御(アネゴ)系の発声が披露されるのか?

しかし文化センターの客席が800席くらいなことと、全国ツアーの静岡で選ばれたのが長泉町と

全盛期の工藤静香を知っている身としては「愛絵理(ペンネーム)姫、都落ちか、おいたわしや!」な感じです。

昔のコンサートでは乗っている車を地元のヤ○キーが先導していたとか。

今回は文化センターから(多分)三島駅までそれが見られるのでしょうか?

怖いもの見たさ(?)で行ってみたい気がしています。

さて、今日は雨でしたが昨日は5月らしいカラッとした天気でしたので、夕方に門池へ散歩に出かけました。

鳥好きの友達は住んでいるところでは見られないシジュウカラを見つけ楽しんでいました。

日が落ちてくるとジョギングの人や犬の散歩でにぎわう場所です。

賑わいのなかで、私を見つけた赤ちゃんはパパに抱かれ、複雑な顔をしていました。

見たくないものを見てしまった様です。



2018.05.13 / Top↑
私が中学生の頃にできたからもう35年くらい続くうどん屋さん“吉宗”の開店時間は11時。

けれど休日に11時ちょうどに行こうものなら2回転目の入店になるほど人気のある店です。

ここの人気メニューはカレーうどん。だけどこの店に行くと決まったら、割とおしゃれをして行きます。

だって中学の校下なので店の前で並んでいる姿を同級生に見られるかもしれないのだもの。

カレーうどんの具はネギと鶏肉。

IMG_2001.jpg


この民芸風のおしゃもじの中でうどんと小宇宙を作り、すする。(写真はネギ多め+150円です)

カレーを飛ばさないように食べるにはすすりは控えめに、そして肝心なのは持ち上げの高さと量。

高く持ち上げてもハねるし、箸でたくさんつまむとつかみきれなかった麺が落ちてハねるから。

粘度が高いここのカレーうどんも食べ進めていくと少しサラついてくる。

この時に持ち上げが軽くなるから高く持ち上げてしまうと今までの努力が台無しになるので注意を。

けれどどんなに注意しても、えっ!こんなところについている!てなこともあるのがカレーうどん。

高岡に行く用事があり、カレーうどんが好きなら吉宗へどうぞ。

 さて、ほぼ1か月ブログを休んだ私。水曜日も休日になり、これからもっとまともな内容で!

とおもいきや、休みが多いとかえってダラダラ過ごしてしまった4月。

このGWにゆっくり休みながら反省しています。







2018.05.06 / Top↑