FC2ブログ
生きていればホイットニーヒューストンはこの8月で55歳だった。

今から20年前ほどに歌姫と言われていた、私もCDを買っていた他の2人、

マライア・キャリーは48歳、セリーヌ・ディオンは50歳になるという。

私に20年があれば、歌姫たちにも20年があった。

ホイットニーは身を持ち崩して、今は生きてはいないから、もう生の歌声は聞けない。

マライアは歌姫から(あくまで私の意見)ゴシップタレントになってしまった。

セリーヌは生きていて、5月に日本でコンサートをやってくれた。

最初に売れた” The power of love”で始まるオープニングは20年前のコンサートと同じで、

奇しくもそれを一緒に見ていた我が医院の看護婦さんは感動したのか

「歌。。。上手い。。。」と号泣していた。

セリーヌに対して歌上手いというのもどうかと思ったのだが、本人の感動に水を差すことはできず、

後から聞いたら「20年たっているのに、声が変わっていない。

20年間、この声を維持するためにセリーヌも努力したんだな~」という意味だったらしい。

CDと変わらない声だった。セリーヌは歌という競技のアスリートなのだろう。

この年になると、より良くしよう!という意志があって初めて維持できるんだもの。

IMG_2150.jpg 

大ヒット曲。映像見れば何歌っているかわかるね。
スポンサーサイト
2018.08.26 / Top↑
今回のお盆休みは車で富山に帰りました。

朝早く沼津インターから東名に入り、1時間もしないうちにもう事故渋滞です。

通りすがりに見ると衝突4台分のおじさんたちが連絡先交換をしていました。

もう2件くらい同じような光景を見て、5回パーキングに寄り9時間かけて富山に着きました。

9時間だとハワイくらいには行けるかもしれません。

今までで、一番時間がかかったです。お盆の初日をなめていました。。。

さて、到着した夜は白エビで有名な懐石料理店で夕食を、全部で350匹の白エビを使うそうな。

昔は何匹だったかは忘れましたが、この店には24年前社会人1年目に来ています。

その頃の記憶と違うのは24年間で私の脳が勝手に修飾したから?

IMG_2131.jpg  

次の日は、お墓参りに高岡へ。なんせ車があるとフットワークが軽いです。

我が家のお墓は二上霊園というお墓団地にあります。8/12は団地には人がいっぱい。

我が家のお墓区区間にも多くの墓参り人が。将来のご近所さんに自然に会釈。

ランチを同級生と食べ、思い出に食っちゃべって、次の日は6時間で静岡に。

毎度のことながら、売れっ子アイドルのような休みでした。

現役時代はこんな休みなのかも。




2018.08.19 / Top↑