FC2ブログ
昨年のことでもう旬を過ぎている話題だけど、まだM-1グランプリの決勝を消せないでいる。
今回のM-1は漫才の見本市のようで”新しい”感じがした。
それでいまだに週に1回は見ているので、録画を消せないのだ。
こんな新しい感じはノンスタイルを見たとき以来だ!
ということで、ツタヤにM-1のDVDを借りにでかけた。
1本無料はがきも持っているしね。
IMG_2721.jpg 
ツタヤの店員さんが「新作も借りられるんですよ」丁寧に説明してくれたのは
無料はがきで古いDVDを借りる私を不憫に思ったのだろう。
これを見て10年以上前のノンスタイルの新しさは、
漫才のテンポとボケの数だったと勝手に分析した。
今回ぺこぱの新しさは理不尽なことを受け入れて、ポジティブに変えていくツッコミで、
まるで自己啓発セミナーのようだ。
きっと今年の終わりごろには”ぺこぱのカレンダー”が発売されているだろう。

うちの病院では受付でまずどうしました?とあらかじめ症状を聞いています。
私も診察前に患者さん聞きます。
「同じことを言わせて」と思っている方もおられると思いますが、
受付の子たちがあらかじめ聞くことで、
順番をはやめたほうが良い、先に検査をした方が待ち時間が少なくて済む、
などが判断しやすく、耳鼻科の病気をスタッフが理解する助けになっています。
さて先週、その受付での聞き取りと、私が聞いたときの病気の左右が違っていたので、
受付に「左右間違えていたよ~」と言いに行ったら、
スタッフ「先生!ぺこぱです~間違いはぁ~」
私「故郷だ。誰にでもある」
と、ぺこぱのツッコミをやらされてしまった。
そういえば、ぺこぱ好きをスタッフに語っていたっけ。
もう怒れない。。。


スポンサーサイト



2020.01.19 / Top↑
2020年が始まりました。今年もよろしくお願いします。

毎年年末に富山に帰省していますが、今年は雪のない冬でした。
父親の1周忌を家族だけで終えて、親戚周りをした日は珍しく静岡みたいに晴れた日で
「雪がなくて、良かったのぅ」と、どこに行っても言われました。
富山の人は雪があると寒くて車の移動も大変なので、
雪が降らなかったのは遠くから来る私にとっては、
最高の天気と思ったのでしょう。
”雪景色がないと、帰ってきた気がしない。”とは言えませんでした。

さて、富山に帰ると楽しみなのが日本海側の刺身。
今回は”本わさび”を年末にいただいたので、それを携えての帰省です。
実家で会った姪はお寿司やお刺身のわさびは好きではないという。
ええい、それならおばさんが本物のわさびを体験させてあげよう!と
勝手に意気込んで、サメ皮のおろしを買いに出かけました。
富山のデパートでは「取り扱っていません」でくじけそうになったけど、
キッチンやリビングの全般を扱う3階建ての専門店に行ってもなく、
「目の細かいおろし金なら美味しくおろせますよ」と悪魔の誘いに乗りそうになったけど、
なんとか3件目のホームセンターで見つけた!サメ皮おろし!
探し始めてから2時間かかりました。静岡県ならもっと早く見つかっただろうに。
苦労のかいもあって、姪はサメ皮でおろした本わさびがいたく気に入ったようでした。

IMG_2712.jpg  母と弟と姪との散歩。

こんなに穏やかそうなのは一瞬で、競争しよう!競争しよう!が激しかったです。
世の中のお母さん、お父さんが、休みの日が休みにならない理由がわかりました。











2020.01.12 / Top↑